美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ベーグルK」
ベーグル/新宿伊勢丹地下

新宿伊勢丹のデパ地下がリニューアルしていて楽しい。
パンもかなり充実。アンデルセンさえ対面販売になっている。
年配の方はちょっとおろおろしてたけど。

アメリカから生地を直輸入しているというここのベーグルは大きくてもちもち。
P1000121.jpg

ライ麦やオレンジチョコなどを購入
P1000120.jpg

どっしりとつまっているものでした。
P1000124.jpg

最近日本でもおいしいベーグルが食べられる。
学生時代、ボストン・ニューヨークに2ヶ月行ったとき、毎日ベーグルを食べてた。
au bon painで2個ぐらいペロッと。
世の中にこんなにおいしいパンがあるんだといつも感動していた。
あれから10年。
環境も変わり、生きる場所が変わった。
時には振り返ったり、比べたり、反省したり、後悔もしてみたり。

対岸の自分を見つめるときがある。
でも、好きなものは変わってない。

たまには
「ダメな私」も認めてあげよう。
「胚芽パン」
胚芽の生地にチーズ&ツナの組み合わせ。
胚芽はこねている時からいい香り。でも手やテーブルのいたるところにつくのが難点。かなりの大きさになる。
CIMG0392.jpg

そのあとみんなでロールケーキ作り。
恋に仕事にいろんな関係のない話をだらだらとしながら。
それがまた楽しい。
CIMG0402.jpg

私たちをアラサーというそうだ。
アラサーとはaround30(28~32歳ぐらい)
もともとはアパレル用語。
ルーズソックス、茶髪、ポケベル、プリクラといった流行を
次々と生み出したコギャル世代は
「守りに入りたくない」主義。
ただ、父親たちのリストラや大手企業の合併・倒産を目の当たりにし、会社の終身雇用や
会社の将来性を信用せず、バブル崩壊後の最も就職難のときに社会に出ることで堅実性も持つ。

資格取得、習い事好き、新しいもの好き、一生現役、キャリアアップ
・・・とにかく自己投資

たぶん・・・私が代表だな。
「フォルサム」
パン/六本木ヒルズ
03-3405-0282 六本木ヒルズハリウッドプラザB2階

2006年11月にオープンしたベーカリーは和風パンの店。
一つ一つ焼き上げるおかずパンと菓子パンが並び、イートインも出来る。
味噌じゃがは赤と白があり、ジャガイモに絡めて焼き上げる。
フランスパンはもっちりとした食感。
P1000106.jpg

ジャがバターにめんたいこマヨネーズ
アボガド、納豆、紫蘇、塩昆布が意外とフランスパンにあう発見
P1000104.jpg

メロンパンはまわりサクサク、中がふっくらカスタードが入ってておいしかった
P1000100.jpg

「フォルサム」とは健康に良いという意味で身体に優しいものを集めている。

最近、マクロビオティックとかロハスとかいろんなものに注目するようになった。
世界的にみると食料不足で、経済的なことを考えるとフェイクもしょうがないけど、
それが有機ものなのかとか、天然ものなのかとか
感じる味覚と知識を蓄えておこう。
「モトヤPancakeRistrante」
パンケーキ/元町
045-663-9044 横浜市中区山下町87-4

元町商店街から中華街方面へ歩いてすぐのところにあるパンケーキ専門店。
他にもロールケーキのモトヤデザートやブラフカフェモトヤもある。
CIMG9366.jpg

一階がテイクアウト用のパンケーキやプリンなどが並び、二階三階にカフェスペース。中二階のテラス席が広々としているので犬を飼っている人の多い元町の人にとっても嬉しい。開放感のある一軒屋レストラン。
ベジタブルオムレツセットをチョイス。
CIMG9362.jpg

オムレツはふわふわ卵の中にトマト、玉ねぎ、マッシュルームなど
サラダとポテトがついている
CIMG9364.jpg

パンケーキがふんわりシンプルで優しい味。
なめらかなオリジナルバターとカナダ直送のメープルシロップが美味しいくたっぷりつけて。
ボリュームがあって食べきれなかったけど、次回は甘い系も食べたい。
CIMG9363.jpg

清潔感たっぷりの店内には、カップル、女性同士のお客さんがまったり、ゆったりおしゃべりしながら寛いでた。

綺麗なところにいると心地がいい。
最近、掃除をして運気をアップさせようという本が売れている。
きれいにしてると心まできれいになって確かに変わるかも。
忙しいと部屋が荒れて、余裕もなくなるし。

「身の回りのものもデトックスしよう」
「Esprit de BIGOT」
パン/田園調布
03-3722-2336 世田谷区玉川田園調布2-13-19

フィリップビゴ氏の精神を受け継ぐ藤森二郎さんのお店。
住宅街の中にあり、ゆったりとした店内は1階がベーカリーで2階がカフェで天井が屋根裏部屋のようになっている。
パンもイートイン出来るが、サンドイッチなども豊富。
毎月曜2~5時はプチガトービュッフェなどもしているらしい。
天然酵母の田舎パンサンド
ビゴ人気のパンオルヴァンにハムとチーズを挟んで
サラダ、スープ、デザートがつく
CIMG9309.jpg

店頭でも販売している滑らかプリンは美味
CIMG9312.jpg

ダノワーズパティシエール カスタードクリームのディニッシュ
ブリオッシュ ボストックアールグレイ アールグレイの風味が最高
CIMG9316.jpg

クロックムッシュ イタリアーノチーズがたっぷりでおいしい
CIMG9317.jpg

やはりバゲットもかかせません
CIMG9319.jpg

「エスプリ」という言葉が好きだ。
小洒落た小粋な感じがする。
カフェでクロワッサン片手に新聞やファッション雑誌を持ってるイメージ。
でもフランス語のエスプリって精神とか、気が利くとか、機転とかそんな意味。

小さな事だけど気がつく人と、気がつかない人がいる。
ちょっとしたことをやる人と、やらない人がいる。

ちゃんと「エスプリ」を持った人になろう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。