美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「シェ・トモ」
フレンチ/白金
03-5789-7731 港区白金5-15-5

「トロワグロ」や「ポール・ボキューズ」で経験した市川知志氏のお店は、白い木製の壁にフランス国旗。まぶしいほどの白で統一された店内。グリーンに囲まれたテラスからは太陽の光がふんだんに入ってくる。
CIMG6424.jpg

セップ茸などのマリネテリーヌ
CIMG6415.jpg

20数種類の山梨の農家から届く無農薬野菜
野菜の大パーティー 一つ一つの味が濃くてきれい。
CIMG6416.jpg

地鶏にフォアグラを巻いて蒸したもの
CIMG6417.jpg

スズキのソテーパリッとした皮までおいしく野菜の盛り付けも素敵
CIMG6419.jpg

プリン・マンゴームース・カシス、バニラ、キュウイなどのシャーベット
CIMG6420.jpg

CIMG6423.jpg

食器・ナイフ・フォークもパリのおしゃれなキッチン用品屋さんにありそうな魚の形だったり、ハート形だったりかわいいものばかり。

これだかけの野菜を味わって食べるってそうそうない。口にするたびに心と身体が綺麗になっていく気がする。元気になって心まで明るくなる食事かもしれない。そしてこの白い空間がそれを創りだしている。

白いキャンパスにどんな料理もよく栄える。

パリにある改装されたオランジュリー美術館は白い壁で統一されていた。
白と、上手に採り入れられた光がモネの絵を輝かせていた。
一日中ボーっとしていても飽きない、癒される空間。
CIMG6096.jpg

CIMG6100.jpg


「白は心と身体をリセットしてくれる効果がある。
次は何色にも染まれるように準備しておこう」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
色彩感覚が鋭敏ですね。
カラーコーディネーターおめでとうございます。
2006/09/14(木) 00:05:46 | URL | ななお #-[ 編集]
わーい!ありがとうございます。
誰も褒めてくれないから嬉しいです。
色についてもっともっと勉強していきますよ(笑)
2006/09/14(木) 17:26:52 | URL | rie #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。