美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「タツヤ カワゴエ」
イタリアン/代官山 
03-5489-3632

ともちゃんの誕生日会。恋に仕事にいつも一生懸命なともちゃん。幸せになってね!!
CIMG6337.jpg

学芸大学から恵比寿へ移転しちょっとわかりずらい場所にある。
店内はパーテイションで仕切れるので個室風にも楽しめるし、キッチンを目の前にしたシェフズテーブルもある。

かぼちゃのムース 枝豆とコンソメジュレ
なめらかな口当たりにコンソメの2層がたのしい
CIMG6326.jpg

鯛のカルパッチョ 冬瓜のスープにハモ ババロアえびは温かく茶碗蒸しのよう 一皿にぎゅっとつまった前菜
CIMG6329.jpg

チーズトマトパスタバジリコ添え 混ぜて食べるとよいらしい。
ナポリタンのような味だった
CIMG6333.jpg

牛ほほ肉の赤ワインに混みポテト添え
CIMG6335.jpg

ともちゃんを囲んで大騒ぎ!かわいい女の子大集合でした。
CIMG6341.jpg

CIMG6331.jpg

白いクロスに黒い居心地のいい椅子。間接的な照明も料理と女性を綺麗に見せる色。少しずつ綺麗に盛り付けられた料理もかっこいいシェフもこれは女性を満足させるに違いない。才能のある人は違うなぁ。
CIMG6344.jpg

昔兄が言ってた
「才能とは持続する情熱も必要」だと
でも、続けることって難しい。

何回も、何十回も「私この仕事向いてないな」と思ってきたけど
今までなんとかやってきた。気づけばもう6年目。
10年、20年と続けたらそれなりにかたちになるのかな。
継続は力なり。
2段飛びはできないけど、1段1段しっかり進んでいこう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
前を向きながらも、少し戻りつつ進むのもアリだと思います。
「返し縫い」みたいに、むしろ丈夫にシッカリ仕上がることもあるし。
(上手いことを言おうとして失敗していますが…)
2006/09/06(水) 23:18:50 | URL | ななお #-[ 編集]
そうですね。2歩下がっても3歩進んでいればいいんですよね。返し縫いがうまく出来ればいいなぁ。
そのほうが絶対丈夫だし。ありがとうございます。
2006/09/07(木) 16:52:48 | URL | rie #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。