美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「レディタン・ザ・トトキ」
フレンチ/銀座 22・17・18
03-5568-3511 中央区銀座5-5ー13坂口ビル7階

レカンで総料理長も務めたシェフのお店。
並木通りの「エポカ」の入っているビルで7階にある。カウンターとテーブル席が奥にあって個室のようになっている。
親しみやすい日常のフレンチという意味でも箸がおかれている。
銀座の中では夜まで営業しているということで重宝されているという。
母と兄とたまたま銀座に行くことがあったので予約してみた。
メニューに「本日の入荷素材」などがいろいろと書いてあって素材にこだわっているのがよくわかる。
アミューズ イタリア産オリーブやレンコンのピクルス
CIMG6231.jpg

フランス産オマールえびのテリーヌバナナのムースと
チーズを練りこんであって濃厚なテリーヌ、まったりとしたバナナムースと交互に食べるのよい
CIMG6233.jpg

子羊のゲバブクスクス添え トマトスープをかけながら食べる
CIMG6234.jpg

オレンジのプリン、ダークチェリーのタルト バニラアイス

フレンチを食べたというより無国籍料理を頂いた感じだった。
斬新なフレンチでサービスだっていいし、きっとこだわりだってぎゅっと詰まっているんだろうけど、全体を考えるともっと野菜が食べたい。
特に女の子にとってはグリーンがないのは辛いかな。
ランチだからかな?とも思うけど、ランチでもバランスは必要だと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。