美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「オステリア ナカムラ」
イアタリアン/六本木 ZAGAT22・17・19
03-3403-8777 港区六本木4-6-3

「中村で三人でお願いします」
「同じ名前ですね(笑)お待ちしています」
六本木のこじんまりしたイタリアン。夫婦で営業していてオープンキチンの13席と少ないがアットホームで居心地がいい。
板張りの店内にはイタリアフィレンツェの絵画や雑貨、本などが飾られている。旅行計画会議のため集まった私たちには気分を盛り上げてくれる。黒板にお勧めがいろいろと書いてあったが奥様がきちんと説明してくれた。
DSC02766.jpg

野菜とえびのバジルソース和えサラダ
バジルがしっかりと絡んでいて、この暑い時期でもしっかり食べられる野菜がうれしい
DSC02767.jpg

豚と鳥レバーのテリーヌに酸味のあるピクルスでさっぱり
DSC02770.jpg

DSC02773.jpg

ポロねぎとカニの手打ちパスタ
イカ墨を練りこんだ細みの麺で素材とイカ墨の風味がよくあう
牛肉ラグーパスタ
肉の旨みがしっかりタリアテッレに絡んでいる
DSC02775.jpg

豚のレンズ豆煮混み
ほろほろと崩れるほど柔らかい豚肉は、しっかり豆の甘みと旨みを吸収していている
DSC02774.jpg

ちょっとおいしいイタリアンを気軽に食べたいと思ったとき
ここへふらっと連れてこられたら
「あれ?この人なんか本物しってそう」って思うかも。
小さな空間だからこそシェフの目が行き届き、おいしいものを食べさせようという心意気が伝わるお皿。

女の子三人旅行計画で華が咲き口がよく動いた。
店内に飾られているフレンツェドゥーオモの絵画。
まだ見ぬ世界に思いを馳せてイタリア・フランスに旅立ちました!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パスタは自分でも良く作ります。味付けは専用ソースとかではなくワサビ茶漬け使うのが好き。リングイネだとエンドウ豆スープを使ったりして楽しみます(粗食家ななお)。
このあと本場へ旅立ったのですねー。
2006/08/25(金) 00:19:21 | URL | ななお #-[ 編集]
そうなんですよ~!出発2日前ぐらいでした。
パスタも自分でいろいろアレンジすると楽しそうですね。ワサビ茶漬けは初めて聞きました。
和風になるのかな。いいですね~!
2006/08/30(水) 22:58:20 | URL | rie #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。