美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「カッフェ・アロマティカ」
イタリアン/中野 ZAGAT21・17・17
03-3374-9511 中野区弥生町1-4-6

小学校からの友達に会い、生まれ育った中野、「アロマティカ」へ。
私たちの生まれた場所に近いが駅でいうと「西新宿五丁目」になる。
品川の!CIMG4584.jpg
アロマ・クラシコ、丸の内のエッセツァの姉妹店。

種類が豊富なパスタはどれもはずれがない。
CIMG4566.jpg

前菜+パスタ2品+魚+肉+デザートで4800円。
天然真鯛と山菜海ぶどうはプチプチした食感もたまらない。
CIMG4564.jpg

CIMG4562.jpg

コースの中にパスタが2種類もあるとことに自信がうかがえる。
とくに二つだとどちらがよかったとか比べてしまうが、ここはどちらも選べないほどおいしい。
イカ墨のパスタは中に練りこまれているので生臭くもなく歯が黒くなることもない。ほたるいかと菜の花の苦味が本格的な春を告げてくれた。
わたり蟹のパスタもその出汁がよくきいていてアルデンテ。

帆立貝と野菜のグリル
今帰仁産あぐー豚バラ肉白ワイン煮込み
「最近豚を出すところって多いよね。」
「イベリコ豚とか本当はやってるもんmね。でもこれつやもあって
すっごくおいしいよね」
CIMG4565.jpg

パンナコッタ紅茶風味キャラメルソース
プラリネのセミフレッド チョコラータソースカカオ80%
CIMG4576.jpg

「中野っていうだけで落ち着くから肩肘はらずに、ゆっくりおしゃべりと料理を楽しめるよね。」と素子。

お互い引っ越して、それぞれ違う場所に住んでいてもここへ帰るとほっとする。おいしい料理と友人との会話は最高の至福の時。
懐かしい思い出と今と未来と。
仕事のことも恋愛もとりあえずおいてい置いて馬鹿笑い!
元気をたっぷり充電して明日もまた頑張ろっと
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。