美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「やきやき 三輪」
鉄板焼き/広尾
03-3448-1857 港区南麻布5-2-35

天現寺にあった三輪が移転オープンしたということで女の子会の会場に。CIMG4507.jpg

広尾駅から今までとは逆の方向麻布の方へいって順心女子を通りすぎam・pmの裏に移動。ライトアップされている建物からして前よりおしゃれに。一階が焼き物、地下にはお酒がずらっと並ぶbar風になっている。天現寺のときは中にいるだけで洋服にまでにおいが染み込む感じだったが、今は木目調の店内は大人のムードいっぱい。鉄板焼きのお店ぽくない。私は前の雑多な雰囲気も好きだが女の子にはこのほうがいいのかもしれない。
女の子6人ということで盛り合わせをだしてもらった。
CIMG4501.jpg

CIMG4500.jpg

メニューは変わらずエビやホタテなど海鮮たっぷり、チャンジャやサラダもおいしい。大阪焼きも作ってくれるので、おしゃべてが止まらない私たちにとっては鉄板焼きの目の前でまっているだけでいいのも良い。
CIMG4506.jpg

お好み焼きは相変わらずおいしいが関西出身の智ちゃんいわく
「まだまだ甘い」とか。鰹節が粉で出てくるのがお気に召さないらしい。そんな智ちゃんも「おいしい」とぱくぱく食べていたのがそば飯。
大阪の店らしくスタッフも関西弁でボケとつっ込みのサービス満点。
かなりフレンドリー。
CIMG4503.jpg

わいわい楽しく堪能していたが、最後の最後に残念なことが。
海鮮塩焼きそばを注文。出てきたのがにんにく塩焼きそば。
女の子にとってにんにくはちょっときつい。違うと言ったら
「新しいの作りますから食べちゃってください」と。
しっかり食べて、会計をみると海鮮もにんにくも金額に入っていてちょっとびっくり!出来ないなら言ってくれればいいのに。
お腹いっぱいだったけど、せっかくつくってくれたからってみんな無理して食べた。心通わずとても残念。

間違いは誰にでもあるもの。
その間違いをどうフォローしどう変えていくか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。