美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ラ・グラディスカ」
イタリアン/西麻布
03-5918-7055 港区西麻布3-3-23

シェフの堀江純一郎さんはイタリアのピエモンテでミシュランの一つ星を獲得して帰国。
六本木ヒルズの近くにあり、ル・ブルギニオンの通りを入って左側に緑の看板。
地下へ潜ると天井が高いダイニングで丸いテーブル。糸のカーテンで遮られた半個室スペースもある。ベージュを基調とした店内には年配のお客さんも多い。
一つ一つのテーブルの間隔も広くゆったりとしている。
大きな窓ガラスから見えるキッチンにシェフが。そこから全体を見渡している。

豚肉の前菜
牛フィレ岩塩焼き
P1010778.jpg

アニョロッティ・ダル・プリン ピエモンテの郷土料理で牛肉と豚肉が入ったラビオリのよう
食べると餃子のように複雑な味わい。
P1010782.jpg

ジャガイモニョッキも柔らかくておいしい
ホロホロ鶏
P1010784.jpg

久々の友人との再会に楽しい時間を過ごし料理もおいしく、空間も素敵。
でも食べていたお皿を友人とペースが違うとはいえ、なぜ下げられたんだろう。
「接客がいろいろと気になる」と友人。

そういえば、ミシュラン東京版がもうすぐだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。