美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「くずし割烹かのふ」
和食/恵比寿
03-3714-5670 渋谷区恵比寿南1-14-2タイムゾーンビル4階

恵比寿西口からルノアールの右の細い道を線路沿いに歩き坂を上りきった右側にあるビルの4階。
原宿「上ル下ル西入ル東入ル」でも料理長を務めた香山シェフが開いた新和食。
barのような内装でシンプルなオープンキッチン。バーテンダーのようにいる香山さんと料理と会話を楽しむことが出来るシェフズカウンターもある。
8品、10品、12品コースから選べて安心・安全な食材で頂く料理とここでは器にも注目。

前菜 白魚いちじくフルーツトマトにすだちのジュレ
握り こはだ、江戸前あなご、生ハムとマコモダケ
鱧、鯛、マツタケのお吸い物
P1010226.jpg

たたき鰹、納豆とオクラのあんとミョウガがよく効いている
スガワラの器に盛られたそれは、芸術的
P1010229.jpg

フォアグラ、オクラと山芋の牛肉巻
田楽とキヌカツギサトイモ
P1010234.jpg

秋しゃけの炊き込みと岩のりの味噌汁
切子に入っている黒蜜アイスとピスタチオソースのチョコようかんとレアチーズ
P1010240.jpg

特注の唐津焼きやスガワラ製のガラスは斬新に料理を引き立てる。
スガワラはアランデュカスやロブションも使うもの。
いいものは使っていて心地が良い。

器で料理が変わる。
器から料理が生まれる。
でも器に個性があるとそれに負けない料理も必要になるという。

個性的な人の多い職場。
いつから私はこんなに強くなったんだろう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。