美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「一新」
和食/代々木上原
03-3467-8933 渋谷区元代々木10-3

代々木上原から八幡に抜ける道沿い。カウンター4席とテーブル4卓のこじんまりした落ち着いたお店は修行を積んだご主人と割烹に長く務めた和服の女将さんで営んでいる。
お任せコースで運ばれる一品一品はどれも和食は「和む食事」と書く事を改めて気付かされる優しい味。
ふわっとぬくもりを感じるそれらは、出汁が丁寧にとられていたり、素材の味をよく知っていないとできない。

前菜 すっぽんのゼリー、ぎんなんなど
おこわ 出汁とお酒のシンプルなもので大葉の香りがしてほっこりする味 飯蒸しはお酒を飲んでも酔わないようにお腹を少し満たしておくもの
P1010033.jpg

銀杏のお椀 まだ緑色のぎんなんで秋を感じる
P1010034.jpg

お造りは鯛、トロ、鱧
P1010035.jpg

真鯛の焼き物
P1010038.jpg


冬瓜のゴマソース
加茂茄子のみそ焼き
鯛茶漬け 白ゴマ和えでいただく鯛は絶品 もずくすとともに
P1010051.jpg

デザートはみずみずしい梨

貸切状態だったこの日は、私たちのペースに合わせて出してくれ、探検隊の2回目の会合も大成功。
「大きなパフォーマンスはないけれど、地に足がついている感じ」とねぎねぎさん
「夫婦の人柄を表す気遣いの感じられる料理」とかっちゃんまんさん

和食の醍醐味は「椀刺し」と言われている。
切るという単純な技術の刺身。
出汁や店主のこだわりが見えるお椀。
短いこの時期だけの緑色の銀杏のお椀は目にも鮮やかで秋の訪れを教えてくれる。

「小さい店だからこそ、手作り出来立て、もしなしの心がふんだんに味わえる」


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
探検隊の名前デビュー
そろそろ和食の番かなあと思っておりました。たくさんのアクセスを誇る貴ブログでついに会合の模様がでましたね。隊員のコメント部分もなんかカッコいい。
ありがとうございました。
2007/10/01(月) 21:07:59 | URL | ねぎねぎ #-[ 編集]
ねぎねぎさん
代々木上原までわざわざありがとうございました。
おいしかったですね。やっぱり和食はほっとします。
なかなかブログ更新が遅くてすみません。
また3回も楽しみにしています!
2007/10/03(水) 14:58:02 | URL | rie #-[ 編集]
おいしかったですね~
探検隊の名前デビュー!\(^▽^)/
季節を感じるお料理、ほんとにおいしかったですねー!
お店も全然気取らないのに、お料理に対してもお客様に対しても気遣いが感じられて、素敵でした。季節が変わったらまた行ってみたいです。
またまた探検隊、とっても楽しかったです。どうもありがとうございました。
2007/10/03(水) 22:29:45 | URL | うさこ #-[ 編集]
うさこさん
本当季節を感じられるお料理っていいですね。
時期によってもお料理の印象ががらっと変わるかも。
また四季折々お邪魔したいものです。
2007/10/04(木) 14:22:26 | URL | rie #-[ 編集]
ストーリーを味わいに添えて
おお、隊員諸君は、みんなコメントをしとる。 普段は出されたものを食べ、そこから裏方を探ったりするのですが、隊長は、お店の人から話を聞きだすので、作り手の工夫や思いがわかって、2度美味しい。
 今日も、海へ行ってしまいました・・・。 
2007/10/06(土) 22:02:49 | URL | かっちゃまん #-[ 編集]
かっちゃんまんさん
やはり、おいしい料理。そこには人ありきですね。
おいしい=楽しいは絶対です。
作り手の思いも一緒に楽しくごはんが一番の幸せですね。
海のある生活。本当にうらやましい☆
2007/10/08(月) 12:23:59 | URL | rie #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。