美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「のろ」
お好み焼き/広尾
03-5793-5443 渋谷区広尾5-25-5

天現寺交差点から明治通りを渋谷方向へ進んだところにあり、このあたりはお好み焼き激戦区。
のろは知っている人も多い、島田紳助さん出資のお店。
暖簾をくぐるとダイニングのような今っぽい内装で綺麗。
お好み屋独特のにおいが少ないのも吹き抜けになっている換気のせいかな?
2階は個室、1階が大きなカウンターとテーブル席。
人気店なのでなかなか予約が取れないということだけど、
当日席もあるので早い時間ならそこを狙うのがよいかもしれない。
豆腐サラダ
アスパラベーコン
P1010015.jpg

のろ豚焼き 外はかりっと中はふんわりキャベツの具も大きめにカットしてあるおで、シャキシャキ噛むほどに甘みが広がる。秘伝のソースとやらもおいしかった。
P1010019.jpg

すべて一枚一枚丁寧に焼いてくれ、注文してから早いのも嬉しい。
カウンターに座ったので鉄板焼きの醍醐味でもある手さばきを眺めながら感心。
一日何枚焼いているんだろう。
お好み焼きは自分で焼くのもいいけど、人にやってもらうほうがいい。

餅は餅屋。
任せられるならその道のプロへ。

その代わり、自分もプロとして動ける準備をしておく。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。