美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「恩波亭」
フレンチ/葉山
046-876-2500 三浦郡葉山町堀内50-2

葉山マリーナのレストラン2階に今年夏オープンしたのは葉山の名店恩波亭。
老舗の味が帰ってきたということでファンが喜んでいるそう。
CIMG1212.jpg

マリーナという立地に、今までとは違う世代のお客さんも気軽に来れるようになったとか。
相模湾で取れた魚介と三浦半島の野菜で作るお皿はすべて新鮮そのもの。
海の幸のカルパッチョ 色とりどりな野菜と魚とフルーツと。
CIMG1218.jpg

アカハタのソテー リゾットの上に
CIMG1216.jpg

牛ヒレ肉は三浦の大根、ジャガイモ、とうもろこしとともに
CIMG1220.jpg

デザートの盛り合わせ
CIMG1225.jpg

どのお皿も、どこが正面になってもいいほど立体的で鮮やか。
見た目もすごく楽しい。

正面ばかり鏡を見ていると思わぬ落とし穴が。
慌てているとファンデーションもムラになっているところがあったり。
ショッピングウィンドウに映る自分にはっとしたり。

斜めから、上から、下から、背中もチェック。

後ろ姿は綺麗ですか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
写真の撮り方変えました?
ご無沙汰しております。久しぶりのコメントを入れさせていただきます。最近の貴ブログを拝見していると、低い位置から、料理とその背景を入れた写真が増えているような気がします。料理に奥行きが出ますし、店の雰囲気もわかるので、非常にいいですね。

今日はホテルのチャペルがリニューアルしたので、終日撮影をしておりました。今回はちょっと奮発して、業界では非常に有名なカメラマンにお願いしました。東京ミッドタウンや新丸ビル、ペニンシュラやマンダリンも撮っている方です。そうしたら、撮るアングルが全然違うんですね。まさに目から鱗です。
2007/08/24(金) 20:16:55 | URL | ねぎ #-[ 編集]
ねぎさんへ
さすが!!そう、アングル変えました☆
料理だけじゃなくちょっと背景を考えて、試行錯誤しております。
恩波亭は取材で行ったので、今回の牛ヒレの写真はプロのカメラマン仕込みです。
ガラスを通してあそこまで背景は本当は出ないのですが、黒いフィルムを通しているのであそこまで撮影できるんですよね。ちょっと色が悪いですが、やはりプロは違いますよね。
チャペルの写真、出来たらみせてくださいね。
私も勉強しよっと☆
2007/08/25(土) 01:26:28 | URL | rie #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。