美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「馬車道十番館」
フレンチ/馬車道
045-651-2621

新人さんの歓迎会は老舗のフレンチへ。
横浜発祥のガス灯がお店のモチーフになっているここは、赤レンガの西洋な建物で横浜開港とゆ
1階が喫茶店、2階がレストランで姉妹店の山手十番館のほうを知ってる人のほうが多いかも。
アミューズ とうもろこしのババロアに鴨の燻製
CIMG0423.jpg

温泉卵と海老そうめん 梅肉ソースと海老ゼリー
CIMG0424.jpg

桃の冷製スープ
ムール貝 アサリの真鯛包み焼きロースト
CIMG0433.jpg

ガーリック赤ワインソースとマッシュルームのピューレ添え
お口直し パッションフルーツのシャーベット
黒毛和牛サーロインのグリエ エシャロットソース
CIMG0434.jpg

ブランマンジェとアイス
ビスカウトをお土産にもらう。
この会社に入ってよかったことは、先輩が尊敬でき、学ぶことが多いこと。
個性の違うそれぞれの能力が高いと思う。
その中で仕事が出来る私は幸せものだ。

今日も先輩の仕事を盗み学ぼう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
歓迎会
歓迎会が高級フレンチだなんていいなあ~
うちの会社もそうなればいいのに。と思いつつ・・・
うちも料理研究会なるもので東京都内の有名フレンチに行ってきます~。
元町だったら霧笛楼っていう箸でたべるフレンチもすごくいいですよ。ぜひぜひ!
2007/07/16(月) 19:46:56 | URL | HIRO #-[ 編集]
HIROさんへ
そういえばそうですね。部長も小洒落たことをしてくださいます。
料理研究会は、視察団!?でもおいしいものを知らないといいものは提供できないですもんね。
いろんな意味で身になるはずです。
霧笛楼さんは仕事でもお世話になっています。
カレーがおいしいんですよね。でもちゃんとコースで頂いたことそういえばないなぁ。
今度行ってみよっと☆
2007/07/17(火) 16:39:30 | URL | rie #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。