美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Petit Bateau」
フレンチ/代々木上原 20・15・19
03-3485-9928 渋谷区上原1-12-3

八幡から上原に向かう井の頭通り沿いにあるお店で、家族でいくフレンチレストラン。全員一致でおいしいと、それほどフレンチに興味のない妹もここなら行く。

小さな船という意味のプティーバトーはマリンカラーを基調としていて青と白でまとめたかわいらしい店内だが3,4席しかテーブル席がないのでランチでも電話予約必須。
電話をするとゆっくりと食べてほしいので2時間以上お時間ありますか?と聞かれる。たっぷり余裕をもっておでかけ。

上原のおいしいランチ教えてと言われれば、ここを推薦する。
静岡県の富士山の麓から無農薬野菜が届き取れたて安心。築地の市場に買出しに出かけてるから魚も新鮮!
真っ白なお皿に野菜がたっぷりのっているのを見ると思わず
「おお~」と歓声をあげてしまう。
テリーヌの種類も豊富で、感動はデザートまで。紅茶のプリンは一度食べたら忘れられない。・・・と母は言う。
しっかり味のフレンチではないけど、旬のおいしいものを素のよさをたのしみながらストレートにいただくフレンチもいい。

季節の移ろいを何で感じる?
ショーウィンドウに飾られている洋服とか、ブーツからヒールに変わるときとか、茶道や華道をしていれば、四季に合わせたお作法や道具で感じる人もいるかもしれない。
でもやっぱり旬のものを五感で味わう食事で、季節を感じ取り入れたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。