美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「カ・アンジェリ」
イタリアン/表参道 ZAGAT23・17・20
03-3423-1224 港区南青山3-10-32

自然派の佐竹シェフが有機野菜などの素材にこだわっているレストラン。
天使がモチーフの店内でマダムな雰囲気かと思っていたが中に入るとそんなにうるさくないし、むしろ居心地がよい。。
と、思うのは女の子だからだろうか。天使があらゆるところにいて見ているだけで幸せになる。
有機野菜のカ・アンジェリ風アンティパスト
マコモ茸、蕪、トマト、オクラ、サトイモ、茄子
生だったり、揚げたり茹でたり一つ一つ調理法が違い、オリーブオイルとアンチョビソースで頂く
CIMG0125.jpg

大原平目の薄造りとルコラのカルパッチョ風
我孫子ズッキーニの花のモッツァレラ詰めフリット
宮崎有機カボチャのラビオリ ゴルゴンゾーラソース
栃木・フレッシュトマトとバジリコのスパゲティーペコリーノソース
シシリアンルージュはシチリアの新トマト ここではこのトマトづくしのコースがあるほどの力の入れよう。肉厚で甘くジューシー ほどよくトマトの青さもあり美味
内房ワタリガニのトマトソースリングイーネ
トマトとパルメザンチーズ風味の焼きリゾット

外房大原天然スズキのグリルカポナータ添え 柔らかくあっさりしたスズキは外はパリッと
茨城地鶏、岩手白金豚、秋田牛の霜降り

デザートは胡麻のブランマンジェ、シュークリーム、プディング
ともちゃんのハッピーバースデイ☆
彼女に沢山の天使が舞い降りますように。

野菜ソムリエを教えているだけあって同じお皿でも同じ素材でも料理法を変えて生かし、最大限に引き出す心見習いたいものです
素材を引き出すのと言葉を引き出すのは似てる!?
インタビューはなかなか困難。タレントさんはまだ相手もプロだからいいとして一般の人が難しい。富山時代、毎日街録インタビューをしていたことがあった。毎日毎日かなり苦労したし、嫌いだった。
でもそのおかげで、今は街を歩いてる人を見て答えてくれるかくれないか瞬時に嗅ぎ分けられるようになった。
それは自分にとっての相性のいい人、波長を合わせていける人だったりするけど。
仕事はまだいい。何よりも努力と経験。

でも恋愛は違う。
なんで嗅ぎ分けられないんだろう。

最高の嗅覚が欲しい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。