美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「La Tenda Rossa」
馬車道/イタリアン
045-663-0133 横浜市中区太田町6-75

馬車道と桜木町の間にあるテンダロッサはイタリア語で「赤いテント」。
まさにその赤いテントが目印でオープンエアは季節のいいこの時期は、心地よい風の中トスカーナ料理が味わえる。
60席と広い店内には真っ白なクロスと華やかな絵画やワインが飾られている。
シェフの西沢さんは、イタリアフィレンツェに5年。フェラガモ氏のホテルボルボサンヤコボで料理経験もある方。
私もイタリア旅行の初日に訪れたレストランだっただけに驚き。
ここで抹茶を使ったデザートなども提供していたとか。
マルゲリータ イタリア産の粉を使い一枚一枚丁寧に本格釜で焼き上げる
CIMG9459.jpg

スパゲティープッタネスカ 娼婦のパスタはイタリアの家庭には必ずあるオリーブ、ケッパー、アンチョビなどの食材でつくる簡単パスタ
CIMG9466.jpg

リングイネ ペスカトーレ
お鮨屋さんに負けないほど新鮮魚介を使用。
しっかりした味なのは、魚介から旨みがたっぷり出ているからこそ
CIMG9461.jpg

「いい食材で、いい料理を食べ、季節やイタリアを感じ取って欲しい」と西沢さん。
シェフをはじめ、ソムリエ、ピザ職人、パティシエ、接客スタッフそれぞれが、自分の役割を自分の仕事をいいものにしようと考えている。
若く活気のあるお店にドラマ「バンビーノ」を思い出してしまった。

この辺りはビジネス街。赤いテントの小さなイタリアは、取材中でも「頑張ってね」とお客さんや近くで働く方が声を気軽にかけてくれる、地元に愛されるお店でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。