美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「オステリア ヴィンチェロ」
イタリアン/新宿御苑前 ZAGAT23・13・15
03-5367-1967 新宿区新宿5-1-13

新宿厚生年金会館近くにあるこのお店は、細い道を通っていくのでちょっとわかりずらいが、女性のお一人様でも大丈夫なスポット。
CIMG7558.jpg

ウンブリアで修行したシェフはワインとの相性を考えながら料理しているとか。グラスで50種類以上の用意があり、それぞのお皿にあわせたワインをセレクトしてくれる。グラスに香りを一度つけて注ぐワインはそれぞれの違いを楽しみ、愛情が注がれるよう。
説明もワインのセレクトも丁寧なので、テーブルのコミュニケーションが長くなるが、ほっとかれる時間もあって、とにかくゆっくりスローな時間を楽しむ。プリフィクスで3800円。
ブリのカルパッチョ 生ハム、モッツァレラとトマトのサラダなど
CIMG7545.jpg

トマトの辛いパスタ
4種のチーズペンネ
トリュフの生パスタ ウンブリアの特産品トリュフを目の前で削る
CIMG7550.jpg

鴨肉のバルサミコソース
2元豚のローストハチミツソースがけ
CIMG7551.jpg

牛の煮込み、牛ヒレ
CIMG7556.jpg

パンナコッタは直ちゃん絶賛、ティラミス

プリフィクスというスタイルは好きだ。
コースは選ぶ楽しみがなく、かといってアラカルトにするほどの知識もない。
一皿の量などお店によってばらばらだったりもするし、料金も不安定。
その店プリフィクスならシェフを信じて決められた品数の中から選択し楽しめる。
それだけのメニューを作るシェフとこの店のソムリエは味と香りの蓄積がないとなかなか出来ないと思う。

「私は素敵な言葉を蓄積していこう」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。