美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「オーグルマン」
フレンチ/六本木一丁目
03-5114-0915 港区麻布台3-4-14-103

六本木の交差点から東京タワー方面へ。カラオケ「フェスタ」の近くにある。
横崎シェフはミドル級のプロボクサーから転身。
フランスで修行後ビストロマルズの料理長を務めてオープンしたという。
ステンドグラスの扉を開けるとこじんまりとしているがアンティークが飾られ洒落た雰囲気。
一段高くなっているキッチンからは体格のいいシェフが見えエネルギーを感じる。そのシェフから生み出される料理も一つ一つパンチの効いたインパクトとボリュームがある。
料理やワインメニューに説明やコメントがあってどんな料理か思い浮かべることが出来わかりやすい。

牡蠣のマリネ さっと火にかけたもの
CIMG7219.jpg

エゾ鹿のテリーヌ マスタードソースとピクルス添え
内臓なども加わって一口食べても、味わって食べても個性的な味が癖になりそう。
CIMG7221.jpg

秋トリュフのリゾット 赤ワインソース
大きくカットされたトリュフで下が見えないほどに。
CIMG7223.jpg

フォアグラのステーキ白バルサミコ蜂蜜ソース
こんなに大きくカットされたフォアグラはあまりない。口の温度だけでとろけます。
CIMG7225.jpg

山形県平田牧場桃園黒豚のロースト粒マスタードソース茹でキャベツ
脂身の甘みに驚き、べたっとしているわけではなくあくまでも後味はさっぱり
鴨胸肉のロースト カシスソースがかかっているので少し酸味をプラス。
カタラーナとプリン

シェフがキッチンから出て来て席ごとにコミュニケーションを取っているのがいい。
CIMG7226.jpg

「お料理おまたせしちゃったので、トリュフもフォアグラも厚めに切っておきました」
恐そうな方かと思ったら話すと気さくでユーモアがある。笑顔がまたまた素敵です。
そして品のあるマダムと二人三脚。美女と野獣!?
マダムに「何度もお電話してすみません。」とお店に入るなり言われた。
この日は4人だったが、人数を増やしたり時間を変更したり私のほうが何度も電話していたのだ。こちらが恐縮です。

友人の中でもお店を予約する係の私は、「量は多いですか」「どんなお料理なんでしょうか」とか内容を聞いたり準備する。
その中でお店側にもこちらの知識を入れてもらう。
「女の子同士の気ままな会なので」「誕生日会なので」「彼と一緒なので」
今日のような気のきくレストランは豆知識をメモしたり、
来店した時にコミュニケーションになったりする。
「楽しみにしてます」最後に一言付け加えるだけで相手のモチベーションと、何よりも自分のモチベーションが上がる。
レストランを予約して、お店に着くまでの時間も楽しめちゃう。

楽しい食事の始まりはお店に入ってからではなく予約してからだと思う。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
確実に!
今まで行ったお店のランキング5に入る
美味しさでした!リエありがとう!!
2006/12/13(水) 00:11:55 | URL | せいこ #mQop/nM.[ 編集]
事前準備
楽しい計画を立ててそれを生活に組み込むのは女性が上手ですね。男は時間や予定を薄っぺらく捉えがちでイケマセン。

事前にアレコレ配慮をしておくと楽しさが倍増しますよね。
そう、布団を暖めておく手間をかければ後で寝る時に幸せなのに似てます(?!)。布団乾燥機を使ってるようですが、快眠を追求した電気毛布もありますよ↓
2006/12/14(木) 01:25:43 | URL | nanao #-[ 編集]
せいちゃん
本当お料理も、お店の人も素敵だったよね。
また行きたいし、他の人にも自信持ってお勧めできるレストランだよね。

ななおさん
女性のほうが準備が上手。
なるほど、たぶん「ながら」作業が得意なんだと思います。テレビを見ながら掃除も料理も出来るけど、男の人はスポーツニュース見ながら奥さんの愚痴は聞けないといいますから(笑)
布団乾燥機、よく覚えてらっしゃいました。電気毛布は一度使うと手放せないっていいますよね。
ちょっと今度お店へ行ってみてみます!!
2006/12/14(木) 17:09:17 | URL | rie #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。