美食家りえ日記
人が好き、おいしいご飯大好き!仕事でもプライベートでも人と出会うこと、おいしいものを食べる事が多い私。特別な人と特別な空間で特別な料理を食べた時間を記憶に残したくて。今日はどんな一皿と出会えるかな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「青山えさき」
和食/外苑前
03-3408-5056 渋谷区神宮前3-39-9

キラー通りのEneosの道を入って30mくらい先に見える看板。
カウンターとテーブル席とお座敷。しっとりとした曲が流れる店内は白い壁と土蔵でつくられた竹模様の壁画。一つ一つの席がゆったりとあって清潔でカウンターには江崎氏が見える。
ランチにお邪魔したので、他のお客さんがいなく独占状態でした。
ランチとは言っても昼も夜も質を変えることなくポーションや品数を変えた月替わりというのもうれしい。
温野菜のスープ仕立て おくらや玉ねぎ、カブの上に旬のきのこ
CIMG7191.jpg

愛媛産カンパチ 身がこりこりしていて新鮮
CIMG7192.jpg

百合根まんじゅう素焼きせんべいあんかけ
香ばしい衣に柔らかい百合根が上品。中にそぼろが入っていて、おいしさに感動!これだけを食べに来る人もいるとか。
CIMG7193.jpg

CIMG7195.jpg

すごくコシの強いうどんはゴマだれとばっちり!
CIMG7197.jpg

カスタードと餡のグラタン焼き
CIMG7198.jpg

全体的に優しい味でくどくなく野菜そのもののおいしさが伝わる。
しっかりとコースを食べ終わったときに迎える満足感は全体のバランスがよく完結している料理だからだと思う。

10年以上前から野菜に注目し、畑を視察して信頼できる農家から集めた有機野菜のこだわり、天然の魚へのこだわり。だからこそストレートに届くのだと思う。

こだわりや頑固どれもあると思う。
「芯が強い」か「我が強い」かどちらかを持ってないとつぶれちゃう私たちの仕事。
気が強いと言われることも多いけど、根本的には負けず嫌いというか、
「頑張り屋さん」が多いんだと思う。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お、なるほど。
我儘に思われてもいい、自我を強く打ち出して行かないと精神的な高みには到達し得ないとは思っておるのですが、芯の強さもまたアリですね。

いきなり失礼しております。当方、神奈川在住の非正規雇用者。あなた様は綺麗なくせに頑張り屋。魅力的な方だな、と思い、10日前から更新を楽しみにちょくちょく伺っております。

では。
2006/11/29(水) 21:28:30 | URL | 岡崎宏一郎 #SiKI9aDI[ 編集]
素材の良さ
有機栽培といえば、オーガニックコットンのように素材の良さから派生して自由なカタチに七変化できたらいいですね。
気が強いのかは良く分かりません。でも以前「FAX番号見えないじゃん」ってイライラした時、ご自分が悪くなくてもすぐ笑顔に切り替えたのとかは見てます。
たとえつくり笑いでも、口角が上がるだけで免疫力が活性化するらしいので、ご自分のためにも笑顔でいて下さいね。
2006/11/30(木) 01:41:11 | URL | nanao #-[ 編集]
>岡崎さん
コメントありがとうございます。精神的な高みですか。
確かに自分を出して主張していかないといけないことも多いし、そのほうが実は近道だったりしますよね。私の場合は抑え気味でいいみたいですけど(笑)「これ以上強くならなくていい」と先輩に言われました。

>ななおさん
本当に笑顔は病を治しますよね。
以前、笑わずに一日を過ごしたら、偏頭痛を起こして風邪を引きました(笑)いつも笑顔をいたいですね!
2006/11/30(木) 18:06:55 | URL | rie #-[ 編集]
芯が強いは可愛げがあるけれど女性の気が強いは手におえない。
そういう女性は本当の幸福をつかむのはむずかしい。。。
結婚も仕事も。
2006/12/01(金) 14:19:51 | URL | しん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。